UberEatsの持ち物とバッグ(第4世代)の軽量化

配達クルー募集[menu]
CD125T 採集コンテナ ウバッグ Uber Eats
CD125T 採集コンテナ ウバッグ

誰もが到達する結論であると思うんですが、
荷物は軽い方がいい
約200件の配達を経た結果、この解にたどり着きました。

まずは持ち物の選別
自宅周辺だけ活動する前提でダイエットした持ち物は以下の通り。

1.スマホ
2.マスク
3.日焼け止め
4.水筒
5.A4メモ紙1枚
6.ボールペン
7.マスキングテープ(荷物に貼り付け分別用)
 ※2か所同時持ちで4袋あっても付箋紙等貼らないびっくりお店がある為
8.財布系:免許、suica、クレカ、各種鍵
10.ハンドタオル

雨が降ったら帰宅なのでレインウェアすら持たない。
これで落ち着きました。

次にバッグの軽量化
なんか各面の中に入っている骨組みと緩衝材が以下の黒いものなのですが
似たようなものが全部で5枚大きさは3種あり。
分厚くてやや重い感じがしたので多少弱くなっていい部分は軽いものへと変更していこうかと思います。

手始めにバッグの横の壁に入っている素材なんですが厚みもそうですが結構重たい。
片面だけで121グラム。
代替品を身の回りで探したところ段ボールが。
軽くてそれなりの強度ということで、お試しで使用してみます。
同じ大きさに切って重さを量ったら以下の通り。

これだと1枚37gなので84gの軽量化、とりあえず左右の両面で168gの軽量化に成功しました。

これも取り外してしまいます。66gの軽量化。合計234gの軽量化、細いジュース一本分です。結構大きい。ただ、突き詰めていくとバイクの場合このバッグいらない説あるな。背負う瞬間がそもそもほとんど無いからな・・・。

交換できそうな骨組みはまだ残っています。強度が必要な部分もあるのでそこは検討するとしてもまだ随分軽量化できる部分は残っています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました