【初心者】酷暑の中のUberEats体験で頭を巡った事

配達クルー募集[menu]
Uber Eats

真夏の稼働は本当に大変だ

今は気温が高すぎる。

言うは易し。だが実際にやるととんでもなく過酷

これをたいしたことないと言い張る人は何かがマヒしているか、

これ以前により苛烈な経験をして生きてきたという事だろう。

ぶっちゃけ雨の中での作業より大変な気がする。

しかもトータルでは結構暇ときた。

忙しいのはクソ暑い時間帯だけ。

当然モチベーションはあまり湧いてこない。

この期間、しかも給料日前はクエストをかなり軽めのものにして

ここで長めに休むのが良さそうだ。

UberEatsは休みどころが難しいわけなんですが、

依頼が薄いもしくはドライバーが多い時間帯で休むべきだと思うんですが・・・

今でしょ。

ということで私はバイクのメンテナンスでもしようと思います。

調査を兼ねて可能な限り稼働しているけど

あらゆるシチュエーションに遭遇し、いろんな感情に陥ります。

いくら頑張っても報酬の上限はたかが知れているわけです。

体験とともに皆が似たような感情の起伏をなぞっていっているのではないかと思います

経験とともに現状が見えたらこの遊びとも仕事ともつかないこの行為に

当面どうかかわっていくか決めるんだと思うわけですが

かなりの人は早期に去るんではないかと思う。

どういったバランスが保たれるのかは運営の力の見せ所だけど

ドライバー側に配慮されたバランスのとり方がされていくことを

願うばかりです。

活動3ヶ月目にしての感想。

どんな状況になっても良いように準備しつつかかわらなきゃいけませんね。

UberEatsとは、私にとってまるでゲームのような楽しいお仕事なわけですが。

ある程度見えてきたという事で

現を抜かしてばかりいないで他のお仕事も育てないとね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました